小関裕太は愛犬家?性同一性障害って本当?!プロフィール!彼女は?春待つ僕ら天テレ半分青い出演!もふもふモフモフ12月12日放送。

スポンサーリンク

 

12月12日放送、もふもふモフモフに出演されていた小関裕太さんについてまとめました。

 

スポンサーリンク

小関裕太のプロフィール

 

小関 裕太(こせき ゆうた)

愛称  :ゆーた、ゆたちゃん
生年月日:1995年6月8日
年齢  :22歳(2018年12月の時点)
出身地 :東京都
血液型 :AB型
身長  :180cm
体重  :62kg
学歴  :堀越学園
職業  :俳優
事務所 :アミューズ
趣味  :ギター、ベース、バスケットボール、ストレッチ、筋トレ
特技  :ダンス、アクロバット、歌

 

2003年アミューズに所属し芸能界デビュー。

2006年からは「天才てれびくんMAX」のテレビ戦士として3年間レギュラーで活躍します。
2011年5月舞台『ミュージカル テニスの王子様2ndシーズン』では2年間菊丸英二役を演じました。

その後、映画やドラマに出演、現在は舞台でも活躍している若手俳優です。

最近では朝ドラ「半分、青い。」に出演していましたね!

2018年12月14日公開の映画『春待つ僕ら』にも出演されています。

 

 

スポンサーリンク

小関裕太は愛犬家!

 

 

 

小関裕太さんは、愛犬家としても知られてます。

犬を2匹飼っており、名前はミニチュアダックスフントの「チョコ」、トイプードルの「キャンディー」だそうです。

本当に大好きだということが伝わってきますね!

 

12月12日放送NHK総合テレビ『もふもふモフモフ』では、そんな小関裕太さんが愛犬のためにジビエの手作りハンバーグに挑戦するそうです。

Twitterでは「万能ハーブオイル」の作り方を紹介するなど、料理が得意な様子。
楽しみですね^^

 

 

 

 

スポンサーリンク

小関裕太は性同一性障害なの?

 

小関裕太さんが性同一性障害なのだといううわさがあります。

ネット検索すると、性同一性障害というキーワードがあるのです。公表されているの?と、びっくりしましたが・・・

性同一性障害とはドラマの役のだったようです

 

2014年の「ごめんね青春!」。

小関裕太さんは、村井守という性同一性障害の役柄を演じたことから、「性同一性障害」という言葉で調べる方が多かったのですね!

ドラマでは女子の制服を着て学校に登校したり、うさぎのぬいぐるみを持ち歩くなどしていました。男友達と交際したり、性同一性障害であることをカミングアウトする難しい役柄だったようですが、この難しい役柄を見事に演じきり、大きな反響があったそうです。

ドラマでリアルに性同一性障害を演じたことにより、もしかしたら小関裕太は本当に性同一性障害なのでは?とまで勘違いさせてしまうなんて素晴らしい演技力ですね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

小関裕太さんについてまとめました。

最新映画も公開されこれから活躍が益々期待されている方でしょうね!

読んでいただきありがとうございました^^

 

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント