東京オリンピック聖火リレー応募方法は?年齢・条件・注意点についても調査!【2020】

スポンサーリンク
ニュースのこと

この記事では、東京オリンピックの聖火リレーの応募方法(申し込み方法)と、東京オリンピックオリンピック聖火リレーの応募年齢・応募条件・注意点について調べたことをまとめています。

2020年の東京オリンピックまで着々と準備が整っていますね!

先日の東京オリンピック抽選チケットの申し込み期間が終了したのは記憶に新しいですが、今回は聖火リレーの走行コースの発表と同時に

東京オリンピックの聖火ランナーの一般公募の募集開始日や東京オリンピックの応募条件についても発表され、東京オリンピックが開催されることを実感してきました!

東京オリンピックの聖火ランナーは首都圏だけでなく全国各地で募集しているので興味のある方は滅多にない機会だと思うのでぜひチャレンジしてみてはいかかでしょうか^^

 

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレー応募方法は?【2020】

 

東京オリンピック聖火リレーのランナーへの応募方法はどんなものがあるのでしょうか?

まずこちらを確認しましょう。
東京オリンピック聖火ランナーになるには、東京オリンピック2020聖火リレーのプレゼンティングパートナーである企業4社各都道府県の実行委員会を合わせた5つの応募先に応募する必要があります。

 

東京オリンピックの聖火リレーランナー5つの応募先
・日本コカ・コーラ株式会社
・トヨタ自動車株式会社
・日本生命保険相互会社
・日本電信電話株式会社(NTT)
・各都道府県実行委員会(応募先:企業×4、都道府県実行委員会)

 

東京オリンピックの聖火リレーランナーへの応募の回数は制限されていると思いきや制限されておらず
東京オリンピックの聖火リレーの応募、は一人一回ずつできるのです。

このことをふまえ、東京オリンピックの聖火リレーランナーへの応募方法についてみていきたいのですが

東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募方法については、現時点では応募の方法や仕方についてあ詳細が明らかになっていないため分かりませんでした。

東京オリンピックの聖火リレーランナー募集開始日の間近辺りに公表され案内があるのではと思っています。

東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募方法の詳細が分かり次第こちらに追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレー応募条件は?【2020】

 

東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募条件はどんなものか調べてみました。
東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募条件は、こちらです。

 

・2008年4月1日以前に生まれていること
国籍・性別は不問である
・走行を希望する都道府県にゆかりがあること

 

一番気になるのが年齢ではないでしょうか?
東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募条件としては、2019年4月1日以前に生まれた人が対象とのことですが

2020年3月1日時点で18歳未満の人は保護者の同意が必要となっていますのでご注意ください。
こちら、2002年3月2日以降に生まれた人のことです。

走行を希望する地道府県にゆかりがあるという条件ですが、こちら現在住んでいない地域でも、過去や何かしらの思い出がある土地などでも良いそうですよ。

確かに思い出深い土地は人それぞれあると思います。
東京オリンピックの聖火リレーランナーの方は、どんなゆかりがあって、その土地の聖火リレーランナーをされたのかも大変興味深いですね。

東京オリンピックの聖火リレーランナーは、車いすの人も応募が可能です。
一人で走行できない時は付き添いの介助者をつけることが可能だそうです。
国籍も性別も関係なくどんな人でも参加できるものであってほしいですね^^

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレー小学生は応募できる?【2020】

東京オリンピックの聖火リレーランナーは、小学生でも応募できるのでしょうか?

こちら先に答えを述べますと、小学生は東京オリンピックの聖火リレーランナーにはなれません

しかし、2020年の春に中学1年生になり現在小学6年生の方は応募ができます!

こちら前項でも述べましたが、東京オリンピックの聖火リレーランナーに応募できるのは、2018年4月1日以前に生まれている人ということです。

よって小学6年生の方から対象になります。

東京オリンピック聖火リレーの走行時、2020年の時点で中学1年生以上になっていないといけません。

よって応募できるのは、来年の春に中学1年生になる人ということになります!

ここの辺りは少々分かりにくい部分でもありますね^^;

なぜ小学生は、東京オリンピックの聖火リレーランナーになれないのでしょうか!?

こちら調べてみますと、「東京2020組織委員会」のHP上にこうような記述がありました。

オリンピック聖火リレーは、火のついたトーチを持って走っていただき、また、り火と火を移す場面もあることから、聖火トーチを掲げて安全に走行できるという安全性の観点から年齢制限を設けています。

 

とのことです。
確かにただ走るだけではなく、聖火を目的地へ運ぶという役割を担っていますので、この説明には納得する方も多いのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレー応募はいつから?【2020】

 

東京オリンピック聖火リレーへの応募の日程はこちらです。

 

・日本コカ・コーラ株式会社  2019年6月17日(月曜日)から
・トヨタ自動車株式会社    2019年6月24日(月曜日)から
・日本生命保険相互会社    2019年6月24日(月曜日)から
・日本電信電話株式会社(NTT)2019年6月24日(月曜日)から
・各都道府県実行委員会    2019年7月1日(月曜日)から

 

東京オリンピック聖火リレーの応募開始日は、このようになっています。

コカ・コーラ株式会社の応募開始日が一番早い、6月17日(月曜日)からで
コカ・コーラ株式会社以外の企業は、6月24日(月曜日)
各都道府県実行委員会は、7月1日(月曜日)からとのことです。

東京オリンピック聖火リレーは先着順ではなく抽選ですが、応募したい方や聖火ランナーになりたいと思っている方は忘れないように自分が応募できる企業や各都道府県には期間内に応募しましょう^^

 

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレー応募の際の注意点は?【2020】

東京オリンピックの聖火リレーランナーの注意点はこちらです。

 

・連名や複数人での応募はできない。1名ごとに応募すること

・応募時に走行希望地にゆかりがあることが条件としていますが、聖火ランナー決定した場合は走行日時や走行場所などのコースは、「東京2020組織委員会」が指定するとのこと

 

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレーランナー【2020】

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 DVD-BOX [ 石原さとみ ]
価格:15644円(税込、送料無料) (2019/6/7時点)

楽天で購入

 

 

 

 

スポンサーリンク

東京オリンピック聖火リレー応募方法は?年齢・条件・注意点についても調査!【2020】まとめ

東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募方法は、東京オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーである企業4社と各都道府県の実行委員会の5つの応募先に応募して当選することで

具体的な応募方法については各社で異なるようで、現時点では公表されていませんでした。(2019年6月7日)

東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募年齢は、現在小学6年生で来年の春中学1年生の人から対象となります。

また、東京オリンピックの聖火リレーランナーの応募条件として
国籍・性別は不問で、走行を希望する都道府県にゆかりがあること

その他、東京オリンピックの聖火リレーランナーの募集や注意事項につきましては、こちらの「東京オリンピック2020」公式聖火ランナー募集ページをご覧ください。

東京オリンピックの聖火リレーランナーについて、情報が更新された際は随時更新していきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

 

ニュースのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント