米津玄師「レモン」の「ウェ」の意味は?どこ?ハイヒールの理由は?

スポンサーリンク
気になること

 

シンガー・ソングライター米津玄師(よねづけんし)さんが

31日に放送されるNHK紅白歌合戦に白組で出場することが分かりました!

 

米津玄師(よねづけんし)さんの大ヒット曲で紅白でも歌う

Lemon(レモン)という曲に、

ウェ(ウェッ)という不思議な音が曲中で聞こえ、

あの音は一体なんだとファンの間で話題となっています。

その不思議な音ウェ(ウェッ)の正体は

一体なにどのような意味があるのでしょうか。

また、「Lemon」のPV中に

米津玄師さんがハイヒールを履いている場面があります。

男性である米津さんが、

ハイヒールを履いているのにはどのような理由

あるのかも調査しました。

 

 

スポンサーリンク

米津玄師「レモン」の「ウェ」の意味は?どこ?

 

米津玄師さん「Lemon」のPVです

米津玄師 MV「Lemon」

曲中のAメロ・Bメロあたりに、

ウェ(ウェッ)という音がかすかに入っています。

このPVのテーマは レクイエム(鎮魂歌)だそうでで、

『死者に祈りを捧げる=教会』が舞台になっているようです。

「Lemon」は、以前放送されていた

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として書き下ろされた曲です。

このドラマは、法医解剖医を描いたドラマで

「亡くなった人を思う曲」を依頼されて制作されたそうです。

「ウェ(ウェッ)」という音と何か関係があるにでしょうか!?

 

スポンサーリンク

米津玄師「レモン」の「ウェ」の意味は?

 

「ウェ(ウェッ)」という不思議な音の正体は・・・

人の声のサンプリングなんだそうです!

人の声だったというのには驚きですよね。

 

脚本家の野木亜紀子さんも、ラジオ対談後にこのように語っています。

 

 

米津さんは野木亜紀子さんとのラジオ対談で

「ウェ(ウェッ)」についてこう語っています。

 

『人の声をサンプリングして、でまぁ(曲に)乗っけて…そうですね…今、あのYouTubeのコメント欄とか、Twitterとか見たら「なんの音?」みたいな。
レコーディング中に、その…アヒル握ってんじゃねえかな…とかやってんじゃねぇかなとか言われてて(笑)
まぁ確かに、困惑するやろうなとは思ってはいたんですけど、でもその自分も、ポップソング作ってきた人間なんで、これは多分みんな困惑するやろうなぁとは思っていたんですけど…でもなんかもう、「鳴ってるからしょうがない」っていう感じがあって…

自分の中で重要な音であって、あるのとないのとでは全然こう…意味合いが変わってくる感じがあって自分の頭の中で。それが何故なのかって言われたら正直自分でもわかんないんですけど。ホントに重要な音だと俺は思ってますね。』

 

米津玄師、野木亜紀子とのラジオ対談より一部抜粋

 

動画はこちら▼

【米津玄師】Lemonに必要不可欠な音|野木亜紀子対談

 

 

スポンサーリンク

米津玄師ハイヒールの理由は?

 

米津さんが 「ハイヒールを履いている理由」 を
ラジオで告白していました。

 

それは「On-air with TACTY IN THE MORNING
(タクティー・イン・ザ・モーニング)」
という大阪で放送中のラジオです。

 

ある日、夢をみた米津さんは、
死んでしまった人と指笛を吹いてた人との間に、
ほかの人がわからなくてもいい、
2人だけの合図のようなものがあるんだろうなぁだとおもった。
それを映像に残したくて
LemonのMVでハイヒールを
履いたそうです。

 

米津さんが実際にハイヒールの理由について
語っているラジオは、こちらで視聴できます▼
【米津玄師】Lemon MVでハイヒールを取り入れた独自のニュアンス

 
 

スポンサーリンク

米津玄師「レモン」の「ウェ」の意味は?どこ?ハイヒールの理由は?まとめ

 

米津玄師「レモン」の「ウェ」は人の声のサンプリング

米津さんいわく「自分の中ではなくてはならない音」だったため

米津さんの中で意味があるものだったのですね!

 

ハイヒールの理由2人だけの合図を映像に残したかったからでした。

 

最後までお読み頂き有り難うございました^^

気になること
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント