断乳は全く絞らないとどうなる?胸の張りはいつまで【体験談】

スポンサーリンク
子育て情報

この記事では、一歳7ヶ月の娘の娘断乳をした時に全く絞らないと胸の張りはどうなるのか?について調べたことと、実際に自分が体験したことをまとめています。

一歳7ヶ月の娘、授乳が必須でしたが離乳食が進まないため断乳することになりました。
本当はお互い納得のいく形での卒乳を考えていましたが、私の体力も心配のため今回断乳することを泣く泣く決意したのです;ー;

断乳について調べたところ断乳後の胸の張りはいつまでなのか・・・!?

断乳後全く絞らないとどうなるのか・・・??

実際に自分が体験したことをご紹介していますので、これから断乳を考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

断乳は全く絞らないとどうなる?【体験談】

断乳後に全く絞らないとどうなるのでしょうか?

上の子の時はお互いが納得した卒乳だったので、胸の張りもそこまで感じることはなく卒乳後にマッサージに1度ほど通ったくらいでした。
娘の場合は断乳だったので、断乳後の胸の張りがとても痛かったです。

断乳後にまったく搾らないでいると乳腺炎を引き起こすこともあるそうなので、私は断乳後に少し張りが収まる程度に絞っていました。

一般的に断乳後に目の痛みを感じた時は少し楽になる程度に搾って、冷やすことが推奨されています。

断乳後の胸の張りのピークは1日目から2日目で、3日目を過ぎたころから張りと痛みがなくなり楽になってきました。

断乳してから3日目に予約をしていたので、助産師さんに全て出し切っていただきました。

乳腺の中に乳汁が残った状態にしておくと、おっぱい内で固まってしこりとなる可能性もあり、硬い乳腺のまま萎縮し痛みや違和感をともなうこともあるんだとか。

断乳することはすごく大変だと思いますが、自分のケアを怠ると次の出産の時に乳腺が硬くなりつまりやすくなったり、母乳の出が悪くなるということも起こるそうですす。

しこりがあると乳口が閉じてしまって乳汁が出せないこともまれにああるそうなので、最後はしっかりと処理をしておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

断乳後の胸の張りはいつまで?【体験談】

断乳後の胸の張りはいつまで続くのでしょうか?
私自身の断乳の時のことをお話しさせていただきます。

断乳1日目の夜は、とても張っていましたが我慢できるくらいの痛みでした。

断乳2日目の朝はとにかく張って痛い、パンパンに膨らんでいました。
そのため2日目の朝に気持ち軽くなるくらい絞り出しました。
断乳2日目のお昼と夕方にも胸の痛みとハリを感じたので、軽くしぼりました。

断乳3日目です。
1日目2日目と比べるとそこまで痛みはありませんでした。
この日は助産院でマッサージを予約していたので、助産師さんに全てを出し切るようなマッサージをしていただきました。

マッサージを受けていただくことでしこりのことも気にせず、断乳後は安心して娘と過ごせていけると思いました。

 

とみ

個人差があると思いますが、私は断乳3日目の朝まで胸の張りを感じましたよ。

 

 

スポンサーリンク

断乳は全く絞らないとどうなる?胸の張りはいつまで【体験談】

この記事では、一歳7ヶ月の娘の娘断乳をした時に全く絞らないと胸の張りはどうなるのか?について調べたことと、実際に自分が体験したことをまとめました。

断乳後に全く絞らないと胸の肺はどうなるのかについては、断乳した1日目の夜から胸を張り強い痛みを感じ、2日目の朝にはパンパンに張っていました。
そのため自分で胸の張りと痛みが和らぐぐらい絞り出しました。

断乳3日目は助産院で乳房マッサージを予約していたので、綺麗に全てを出し切ってもらいました。

個人差があると思いますが、断乳後の胸の張りは3日目まで感ました。

その後は痛みも特になく通常の生活を送ることができ、断乳したことで娘もご飯を食べるようになりお腹いっぱいでよく眠ってくれるようになったので

私の体力回復にもなり娘の離乳食のステップアップにもなったので、断乳したことは良かったことだと思えています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました^^

子育て情報
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント