ひとりキャンプで食って寝る/山菜とキノコを使った天ぷらのレシピ【夏帆・三浦貴大】第4話

スポンサーリンク
テレビのこと

ひとりキャンプで食って寝る/山菜とキノコを使った天ぷらのレシピ【夏帆・三浦貴大】第4話

2019年10月18日放送の新ドラマ25『 ひとりキャンプで食って寝る』が始まりましたね。

新ドラマ25『 ひとりキャンプで食って寝る』は、ひとりキャンプ×グルメドラマとなっており

主演は、大木健人役の三浦貴大(みうらたかひろ)さんと、七子役の夏帆(かほ)さんです。

 

ひとりキャンプで食べたいものを食べる
誰の目も気にせず
自然の中で味わう知られざる趣味の世界
大好きな缶詰をひたすら頬張る健人
自然から地場食材を獲って食べる七子
そんな二人のひとりキャンプで食って寝る

 

缶詰料理を食べまくる健人(三浦貴大)と、海や山で食材を獲って食う七子(夏帆)が隔週で主演を務めるという新しいドラマとなっています。

「ひとりキャンプで食って寝る」第4話「熊も見ているキノコ狩り」では、

 

山菜採りのため、ひとりキャンプで山に訪れた七子(夏帆)は、キノコ狩りをしていたお婆さん・みさお(藤夏子)と出会う。触発された七子がキノコを探していると、足を痛め動けなくなっているみさおを発見。一緒に山に来ていたみさおの孫・久丸(坂東龍汰)がかけつけ、無事に救助する。テントに戻った七子が山菜とキノコを使って天ぷらと鍋を作っていると、そこに久丸がキウイを持ってやってくる。

 

という内容になっています。

この記事では、夏帆さん扮する七子が作ったとされる「山菜とキノコを使った天ぷら」のレシピ・作り方を紹介しています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ひとりキャンプで食って寝る/山菜とキノコを使った天ぷらのレシピ【夏帆・三浦貴大】第4話

三浦貴大さんと夏帆さんが隔週でダブル主演を務めるドラマ25『 ひとりキャンプで食って寝る』第4話で紹介された「山菜とキノコを使った天ぷら」のレシピについてみていきましょう。

 

山菜とキノコを使った天ぷらのレシピは?

山菜とキノコを使った天ぷらのレシピ・作り方は『ひとりキャンプで食って寝る』番組放送後に

3万本のレシピ数が掲載されている「kurashiruクラシル」さんで「カサゴの唐揚げ」のレシピの公式動画が紹介される予定です!

 

 

 

 

三浦貴大さんと夏帆さんが隔週でダブル主演を務めるドラマ25『 ひとりキャンプで食って寝る』第4話で紹介された「山菜とキノコを使った天ぷら」のレシピについては、番組放送後に追記していきます。

 

スポンサーリンク

ひとりキャンプで食って寝る4話/ドラマを見ていた人たちの反応は?

『ひとりキャンプで食って寝る 4話』のドラマを見ていた人たちの反応についても番組放送後に追記していきます。

 

 

スポンサーリンク

ひとりキャンプで食って寝る/山菜とキノコを使った天ぷらのレシピ【夏帆・三浦貴大】第4話

▼番組の情報はこちら

ドラマ25 ひとりキャンプで食って寝る 第4話「熊も見ているキノコ狩り」

 

ひとりキャンプ×グルメドラマ!ひとりキャンプで獲って食べることに目覚めた七子。今回は山の中で自ら採った山菜とキノコを使ったキャンプ料理に挑戦!

山菜採りのため、ひとりキャンプで山に訪れた七子(夏帆)は、キノコ狩りをしていたお婆さん・みさお(藤夏子)と出会う。触発された七子がキノコを探していると、足を痛め動けなくなっているみさおを発見。一緒に山に来ていたみさおの孫・久丸(坂東龍汰)がかけつけ、無事に救助する。テントに戻った七子が山菜とキノコを使って天ぷらと鍋を作っていると、そこに久丸がキウイを持ってやってくる。

 

 

 

スポンサーリンク

ひとりキャンプで食って寝る/山菜とキノコを使った天ぷらのレシピ【夏帆・三浦貴大】第4話 まとめ

 

この記事では、新ドラマ25『 ひとりキャンプで食って寝る』第3話の「山菜とキノコを使った天ぷらげ」のレシピについて調べたことをまとめていきます。

番組放送後に追記していきます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました^^

 

 

 

 

 

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント