請井正の経歴は?大学・高校・年収・結婚について調査!【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

スポンサーリンク
テレビのこと

2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に東亜工業社長の請井正(うけいただし)さんが出演されます。

『カンブリア宮殿』に出演される請井正(うけいただし)社長の会社である東亜工業は、1時間に1500個もの餃子を包むことができる製造機「餃子革命」を世に生み出しました。

1時間に1500個もの餃子を包むことができる製造機「餃子革命」は、餃子の街「宇都宮」「浜松」の餃子ブームを陰で支え、餃子の名店やラーメン店でその名の通り革命を起こしています。

請井正(うけいただし)社長の会社である東亜工業は、もともとは自動車部品の下請け製造を行っていた会社でした。

今回『カンブリア宮殿』では、「餃子革命で」餃子市場にに革命を起こした東亜工業の社長である請井正(うけいただし)社長をゲストに招いて町工場であった「東亜工業」の秘密に迫るそうです。

さらに日本食がブームの海外にも進出しているという東亜工業。
請井正社長からどのようなお話がきけるのか『カンブリア宮殿』番組の放送が待ち遠しいです^^
餃子革命についても熱く語ってくれるのではないかと期待しています。

この記事では、2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に出演される「餃子革命」で宇都宮餃子や浜松餃子を始め、餃子の名店やラーメン店で革命を起こしている東亜工業の社長である

請井正(うけいただし)社長のプロフィール情報と経歴について。

請井正(うけいただし)社長の出身高校大学などの学歴について。

請井正(うけいただし)社長の気になる年収結婚子供さんのことについて調べたことをまとめています。

 

 

『カンブリア宮殿』に出演さ、餃子革命で革命を起こしている東亜工業の社長である請井正(うけいただし)社長の「餃子専門店・浜太郎」の通販・お取り寄せ方法と、価格・店舗・販売店も共に紹介しています。

↓    ↓    ↓

 

 

 

スポンサーリンク

請井正の経歴は?【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に出演される「餃子革命」で宇都宮餃子や浜松餃子を始め、餃子の名店やラーメン店で革命を起こしている東亜工業の社長である請井正(うけいただし)社長のプロフィールと経歴についてみていきましょう。

 

請井正(うけいただし)のプロフィール

 

 

 

名前:請井 正(うけい ただし)
生年月日:1967年2月28日
年齢:52歳(2019年8月時点)
出身地:静岡県浜松市
居住地:静岡県
血液型:B型
趣味:写真、風景写真撮影
モットー:一石二鳥三鳥
職業:東亜工業株式会社 代表取締役社長

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

赤餃子 浜太郎 送料無料 マツコの知らない世界で紹介40個(20個×2箱)浜松 餃子
価格:3348円(税込、送料無料) (2019/8/22時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

赤餃子 浜太郎 送料無料 マツコの知らない世界で紹介40個(20個×2箱)浜松 餃子
価格:3348円(税込、送料無料) (2019/8/22時点)

楽天で購入

 

 

 

 

請井正(うけいただし)の経歴

 

請井正(うけいただし)社長が代表取締役社長を務める「東亜工業株式会社」は、餃子製造機の国内利用率No.1を誇る国内トップの会社です。

私たちはなかなか知る機会はありませんが、餃子を販売している店では有名な会社なんだそう。

請井正(うけいただし)社長が26歳の時に「東亜工業株式会社」に入社していますが、

請井正(うけいただし)社長は飲食店の経営者になりたかったそうで、それまでは居酒屋で修行をしていたそうです。

飲食業と工場、職種が全く異なるため初めは大変だったそうです。
そんな状況の中、請井正(うけいただし)しゃちょうは、餃子製造機の設計・組み立て・仕組み・メンテナンス方法全てを学びます。

請井正(うけいただし)社長は自身が飲食業をしていたことについてこう語られています。

 

 

私の一番の強みは飲食業を経験したこと。

もはや工場内の限られた情報だけでは生き残れません。

いかに消費者のニーズを捉えることが出来るか。

 

 

請井正(うけいただし)社長の飲食業での経験は、現在にも活かされており

2010年からは、市場へ新しく開拓するため「餃子専門店 浜太郎」が浜松市内にオープンします。

「餃子専門店 浜太郎」は、浜松市内に3店舗ありましたが、2019年に餃子をバル・酒場で楽しむことができる「浜松駅前店」がオープンし4店舗となっています。

請井正(うけいただし)社長が新たな「餃子専門店 浜太郎 浜松駅前店」をオープンした後に

請井正(うけいただし)社長自身のブログでこう語られていました。

 

 

私達は何のために働いているか?
お客様満足度UPと言いたいところですが、それはあくまでも過程にすぎません。

お店の発展や働きやすい職場、待遇改善のためで、最終目標は社員の幸福です。


当然財源が必要です。


そのためには、味やサービスの探究は勿論、効率的な作業が求められます。

個々のスキルアップ、必要以上な経費や時間がかかる作業の見直し、
ロス、ムダ、ムラ、これらを改善していかなくてはなりません!

先ずは今あたり前となっている作業を今一度客観的に見直すことが大事!


これがなかなか見つけにくいんだよな~

 

浜太郎ブログより抜粋

 

 

東亜工業株式会社も社長である請井正(うけいただし)社長が経営する「餃子専門店 浜太郎」は、

 

・2012年 浜松餃子まつり グランプリ
・2014年 新浜松餃子プレゼン大会 グランプリ

 

を受賞するほどの評価の高い餃子店です。

 

「餃子専門店 浜太郎」の赤餃子と白餃子とは?

「餃子専門店 浜太郎」は浜松餃子まつり2012でグランプリを受賞した有名店です。
「餃子専門店 浜太郎」の名物とも言える赤餃子白餃子の特徴を紹介します。

 

赤餃子とは?

「餃子専門店 浜太郎」の浜松餃子の「赤餃子」とは、青森県産ニンニクを入れブランド豚「浜名湖そだち」をたっぷり使用しちょっと辛みを効かせたものだそうです。

 

白餃子とは?

「餃子専門店 浜太郎」の浜松餃子の「白餃子」とは、ニンニクを使用しないで国産野菜と天然コラーゲンをたっぷり混ぜ込んだ美容と健康のバランスが取れたヘルシーな餃子だそうです。

 

 

 

 

 

 

「餃子専門店 浜太郎」の通販お取り寄せ方法と、店舗や販売店を紹介したものはこちらからどうぞ!

↓   ↓   ↓

 

 

 

請井正(うけいただし)社長は、「餃子を通じて浜松を活性化させたい」と願っています。

浜松のことを考えているからこそ、

請井正(うけいただし)社長の願いが叶い、浜松が餃子を通じて益々活性化すること、請井正(うけいただし)社長のこれからの活躍を陰ながら応援していたいと思います^^

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お中元 浜太郎セット (赤餃子20個と白餃子20個) 送料無料【RCP】(北海道・沖縄+890円)
価格:3754円(税込、送料無料) (2019/8/22時点)

楽天で購入

 

 

 

 

餃子革命の誕生について

 

請井正(うけいただし)社長が代表取締役社長を務める東亜工業株式会社は、1963年に請井正(うけいただし)社長の父親である請井由夫さんが「東亜工業所」を設立します。

当時は、自動車会社の下請けとして自動車部品の製造を行っていました。
しかし務めていた自動車会社は倒産してしまいます。

請井正(うけいただし)社長の父親である請井由夫さんは、1966年に仲間たちと「東亜工業株式会社」を設立します。

下請け製造の成長が伸び悩んでおり、創業者である請井由夫社長が”自社製品を持つメーカーになりたい” 、”浜松 ならではのものを作りたい”と思っていたそうです。

そんな時に、東亜工業株式会社の社長である請井正(うけいただし)社長の父親、先代の請井由夫さんがラーメン店に行った際に餃子一つ一つ手作業で餃子を作っている店主の姿を見て

「餃子を自動で包む機会があれば喜んでもらえる」

と考えたそうです。

 

 

 

オートバイのマフラーを加工する技術を応用し、その時からおよそ1年という期間で餃子製造機の開発に成功させます。

以来1976年からは、餃子製造機を製造し販売を行うことにしたそうです。

東亜工業株式会社は、小さな町工場で餃子製造機のみの製造・販売をしており40年以上にもなる会社です。

東亜工業の自動餃子製造機は、全てがフルオーダーメイドで作られているそうです。

現在では、日本だけでなく世界30ヶ国以上の国へも餃子製造機を販売しているそうです。

 

餃子製造機 餃子革命 テレビ東京系 2013年7月22日放送 未来世紀ジパング

 

 

東亜工業の「餃子革命」とは?

 

 

「餃子革命」とは、餃子を瞬時に包むことができる製造機のことです。

特徴として、機械自体が小規模サイズのコンパクトなことと、100Vという電源で動くため電気工事なども要らずに容易に店舗に設置できることとです。

そして何よりも、1時間で1500個もの餃子を包むことができる。

最大の魅力でしょうね!

東亜工業株式会社では、「餃子革命」の他にも、「全自動餃子製造機(フルオプション)」や「全自動餃子製造機 TX-16」という餃子製造機も販売されているそうです。

この2つに至っては、1時間に10,000個もの餃子を作ることができるとのことです!

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東亜工業 小型餃子製造機『餃子革命』MA-G-1030 2018年製
価格:1300000円(税込、送料別) (2019/8/22時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お中元 浜太郎セット (赤餃子20個と白餃子20個) 送料無料【RCP】(北海道・沖縄+890円)
価格:3754円(税込、送料無料) (2019/8/22時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

請井正の大学は?【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

 

2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に出演される「餃子革命」で宇都宮餃子や浜松餃子を始め、餃子の名店やラーメン店で革命を起こしている東亜工業の社長である請井正(うけいただし)社長の出身大学ついてみていきましょう。

 

請井正(うけいただし)の出身大学

請井正社長の出身大学についてインターネット上やSNSなど探してみたのですが

請井正社長の出身大学についての情報を見つけることができず、請井正社長の出身大学は分かりませんでした。

申し訳ありません。

『カンブリア宮殿』に出演された際に請井正社長のプロフィール情報を見て出身大学が公表されていた時には

請井正社長の出身大学名をこちらに追記していきます!

 

※追記です。

『カンブリア宮殿』番組放送中に請井正社長の出身大学は公開されていませんでした。

 

 

スポンサーリンク

請井正の高校は?【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

 

請井正社長の出身高校につきましても、請井正社長の出身大学と同様に公表されておらず分かりませんでした。

『カンブリア宮殿』番組が放送されることで請井正社長の出身高校についても情報が分かった際には、こちらに追記していきます!

 

※追記です。

『カンブリア宮殿』番組放送中に請井正社長の出身高校は公開されていませんでした。

 

 

スポンサーリンク

請井正の年収は?【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

 

2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に出演される「餃子革命」で宇都宮餃子や浜松餃子を始め、餃子の名店やラーメン店で革命を起こしている東亜工業の社長である請井正(うけいただし)社長の年収は一体どのくらいなのでしょうか!?

請井正社長が代表取締役社長を務める東亜工業株式会社は非上場企業なので役員報酬などは開示されていないため、請井正社長の年収についての正確な数字は分かりませんでした。

資本金や事業の規模によって変わってくると思いますが、 日本の社長の平均年収は、4,381万円という調査結果が出ているそうです。

東亜工業株式会社は、上場企業ではないことを考慮し、また請井正社長は社員を思いのお金を大切にしている方という印象があるので

請井正社長の年収は、2,500万円~3,000万円辺りではないかと勝手ながら予想させていただきました。

 

 

 

スポンサーリンク

請井正の結婚について調査!【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

 

2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に出演される「餃子革命」で宇都宮餃子や浜松餃子を始め、餃子の名店やラーメン店で革命を起こしている東亜工業の社長である請井正(うけいただし)社長は結婚されているのか?また子供さんはいるのか調べてみました。

 

請井正社長は、ご結婚されています。

請井正社長のブログ「浜太郎 ブログ」のプロフィール紹介のコーナーに「既婚」と書かれてありました。

請井正社長のお子さんについては、1人お子さんがいるとの情報がありました。

浜松のことをこれほど大事に考えている方はいたいと思うので、ご家庭でもきっと優しいお父さんなのだろうなと思いました^^

『カンブリア宮殿』では、ご家族のことについてもお話があるのかもしれませんので、何か情報が分かった時はこちらに追記していきますね。

 

 

スポンサーリンク

請井正【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送

▼番組の情報はこちら

 


カンブリア宮殿【餃子ブーム!陰で支える町工場の「餃子革命」】

 

1時間に1500個の餃子を包む製造機「餃子革命」。餃子の名店やラーメン店でその名の通り革命を起こしている。餃子ブームを陰で支える町工場「東亜工業」の秘密に迫る!

 

いまだ衰えぬ餃子ブーム。“餃子の街”として知られる宇都宮vs浜松の戦いも熱い。そんな餃子ブームを陰で支える企業があった。その名は東亜工業。餃子製造機一筋40年の小さな町工場だ。1時間に1500個の餃子を包む製造機「餃子革命」は餃子の名店やラーメン店で、その名の通り革命を起こしていた。さらに日本食ブームの波に乗り、海外にも進出している。

 

 

【ゲスト】

東亜工業 社長 請井正

【メインインタビュアー】

村上龍

【サブインタビュアー】

小池栄子

 

 

東亜工業社長 である請井正社長は、年間100軒以上の餃子を店で食べ歩いているそうです。
撮影の日もイカ餃子定食があると聞き駆け付けて食べていました。

会社の社員からは、「餃子マニア」「餃子バカ」と言われるほどです。
自称日本一餃子を食べている請井正社長。

請井正社長の父親である請井由夫前社長が開発し生み出した「餃子革命」は1体138万円という価格なので、個人店にとっては決して安価なものではありません。

請井正社長曰く「メーカーとしてはある程度で買い替えてほしい気持ちもあるが購入された店舗の方の意見としては、皆さん長く使いたいと言っています」と話されていました。

番組MCの村上龍さんから「餃子革命の販売価格1体138万円という販売価格の元を取るにはどのくらいの期間が必要なのか?」

という質問に

「販売価格や量で変わってくる、どのメーカーや店でも一年くらいで元をとっているという声を聞く」

と答えていました。

ともと調理人に憧れ、店を開きたいと考えていた請井正社長は、2007年に前社長である父請井由夫氏を亡くした後に、何の心構えもなく社長になってしまったそうです。

経験や心構えもなく、「誰が社長になるの?」「正君しかいないでしょ?」というような感じだったそうです。

営業に苦悩し、リーマンショックでお先真っ暗の中でも父が残してくれた「餃子革命」の機械が優れている自負はあったそうです。

「売るためにはどうしたらいいのか?」

請井正社長は試行錯誤し、アンテナショップ「餃子専門店浜太郎」を開店することで、「餃子革命」を知ってもらえる機会を増やすことを考えました。

餃子ができる様子を見て、体験して、味わってもらうことで納得して購入してもらえる。

アンテナショップとしてだけでなく浜松を代表する人気店となった「餃子専門店浜太郎」は、10年間営業をやっている時にお客様のいいところを沢山みて自分の中に蓄積していたものを形にしたいと思ったことで閃いたそうです。

村上龍さんからの最後の「日本で一番おいしい餃子は?」という質問に、なかなか答えられず

村上龍さん「ベスト3でも、5つの店という紹介でもいいから」と押しますが

請井正社長は答えることができません。

「テレビで餃子を包む機会を作っている会社の社長が一番うまい餃子を言うことはできない」

ということで落ち着きました(笑)

しかし請井正社長は、「ひとつだけある」
「小さい頃に、家庭でおふくろと一緒に作った餃子が今でも忘れられない」

と答えていました。

その回答に村上龍さんは、「ちょっとずるい」と2回言われていました。

最後に請井正社長は、「これからも今と変わらずに餃子一筋でいく、これしかない、他のことはよく分からないので」

「餃子で元気と笑顔」をテーマにしているので、これからもまい進すると話されていました。

番組を見ていて請井正社長の会社や餃子に対する思いや、人としての温かさを感じることができました。

番組を見ていた人は今きっと餃子を食べたくなっているのではないでしょうか?
執筆者のように・・・^^

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

請井正の経歴は?大学・高校・年収・結婚について調査!【餃子革命/カンブリア宮殿】8月22日放送 まとめ

 

この記事では、2019年8月22日放送の『カンブリア宮殿』に出演される「餃子革命」で宇都宮餃子や浜松餃子を始め、餃子の名店やラーメン店で革命を起こしている会社の社長である

請井正(うけいただし)社長のプロフィール情報や経歴。

請井正(うけいただし)社長の出身高校や大学などの学歴。

請井正(うけいただし)社長の気になる年収や結婚・子供さんのことについて調べたことをまとめました。

◇請井正(うけいただし)社長の出身大学や高校については、インターネット上やSNSなど調べてみたものの情報を見つけることができず分かりませんでした

◇請井正(うけいただし)社長の年収は、非上場企業なこともあり役員報酬などは開示されていないため、請井正社長の年収についての正確な数字は分かりませんでしたが

勝手ながら2,500万円~3,000万円辺りではないかと予想させていただきました。

◇請井正(うけいただし)社長は、結婚されています
子供さんは、1人いるそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

 

『カンブリア宮殿』に出演さ、餃子革命で革命を起こしている東亜工業社長請井正(うけいただし)社長の「餃子専門店・浜太郎」の通販・お取り寄せ方法と、価格・店舗・販売店も共に紹介しています。

↓    ↓    ↓

 

 

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント