トクサツガガガ【NHKドラマ10】あらすじや感想!小芝風花が特撮オタクを熱演!?1月18日放送

スポンサーリンク
テレビのこと

2019年1月、NHKドラマ10

夜10時から放送の『トクサツガガガ』。

その第1話が、2019年1月18日に放送されます。

今回は『トクサツガガガ』第1話のあらすじや感想を紹介したいと思います。

この記事は『トクサツガガガ』第1話のネタバレを含みますので、

未視聴の方はご注意下さい。

 

スポンサーリンク

トクサツガガガ 第1話 あらすじ

商社勤めのOL・仲村 叶(小芝風花)は特撮をこよなく愛する隠れオタク。

仲村の母親(松下由樹)は、女の子らしさを好み、特撮のことを嫌っている。

それゆえ母はもちろん、職場の同僚たちにも特撮オタクであることは一切秘密だ。

そんな仲村は日々の生活の中でさまざまなピンチに陥る。

「ど、どうすれば…」。

すると、突然、仲村の脳内が特撮モードに切り替わり、

彼女にしか見えない特撮ヒーローが現れ、

彼らの言葉に勇気づけられた仲村は、次々にピンチを切り抜けていく。

そして、特撮オタクの先輩・吉田さん(倉科カナ)や

同僚・北代さん(木南晴夏)、小学生の男の子・ダミアン(寺田 心)、

コワモテ・任侠さん(竹内まなぶ)など、

新しい仲間と出会い友情を育み、特撮オタクOLとしてパワーアップしていく。

日常生活で直面する「あるある!」な壁に葛藤しつつも

前向きに奮闘する仲村の姿を描くコメディードラマ。

スポンサーリンク

トクサツガガガ 第1話を見た人の感想

 

 

 

 

 

ドラマの評価はかなり高めのようですね!

スポンサーリンク

放送内容

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

トクサツガガガ 第1話まとめ

小芝風花さんが良い味出していましたね~!

見てい笑える箇所が沢山あり本当に面白い!

特ソン以外に歌える歌がない!と

焦っている姿はとても笑えました。

見事同僚の前でエマージェイソンのテーマを歌うことができ

悪に勝利できたのでした。

倉科 カナさん演じる

吉田 久美(よしだ ひさみ)さんと

心を通わせるところで第1話は終了です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

▼『トクサツガガガ』出演者

岡元次郎さんのプロフィールと経歴

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント

  1. 変身名無しさん より:

    もう始まってるのか!
    チャンネルを回せ!

  2. tomi tomi より:

    変身名無しさん さま

    コメントありがとうございます。
    番組を見ることができていますように☆