関美和(翻訳家)の経歴は?高校・大学・年収を調査『あさイチプレミアムトーク』

スポンサーリンク
テレビのこと

関美和(せきみわ)さんは、翻訳家でスウェーデンの医師が書いた累計70万部を超えるベストセラー「FATEFULNESS(ファクトフルネス)~10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 」を翻訳された方です。

2020年5月22日(金)放送の『あさイチプレミアムトーク』に翻訳家である関美和(せきみわ)さんが出演されるそうです。

『あさイチプレミアムトーク』に出演される関美和(せきみわ)さんは翻訳家として活動しながらも、杏林大学で外国語学部の准教授もされています。

この記事では、『あさイチプレミアムトーク』に出演され、累計70万部を超えるベストセラー「FATEFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳し、翻訳家として活動しながらも杏林大学で外国語学部の准教授もされている関美和(せきみわ)さんの経歴出身地年齢などを含めたプロフィール情報を紹介しています。

関美和(せきみわ)さんの学歴・出身高校や出身大学、気になる年収についても調べたことをまとめていますので合わせてご覧いただけたら幸いです。

 

関美和(せきみわ)さんの夫や子供さんについては、こちらで紹介しています。

スポンサーリンク

関美和(翻訳家)の経歴・プロフィールは?『あさイチプレミアムトーク』

『あさイチプレミアムトーク』に出演され、累計70万部を超えるベストセラー「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳し、翻訳家として活動しながらも杏林大学で外国語学部の准教授もされている関美和(せきみわ)さんの経歴や出身地や年齢などを含めたプロフィール情報を紹介します。

関美和(翻訳家)のプロフィール

 

 

 

名前:関美和(せき みわ)
生年月日:1965年生まれ
年齢:54歳(2020年5月時点)
出身地:福岡県田川市
職業:翻訳家
杏林大学外国語学部准教授
アジア女子大学(バングラディシュ)の支援財団の理事
メイ・コーポレーション代表取締役

 

関美和(翻訳家)の経歴

スウェーデンの医師が書いた累計70万部を超えるベストセラーとなった「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳された関美和さんは、福岡県で4人兄妹の末っ子として生まれます。

幼少の頃の関美和さんは、本を読むことが好きだったそうです。

関美和さんは中学時代は英語教育に力を入れているミッションスクールに通っていたそうです。
その時から翻訳家としての英語力を培われたのでしょうね。
関美和さんは大学は文学部に進学しさらに英語の勉強に力を入れたそうです。

大学卒業後は大学院へ進学するか、アメリカへ留学するのか悩んでいたそうですが、就職することを決意した関美和さんは大手広告代理店「電通」に入社します。

しかし、不幸にもトラックにひかれるという交通事故により、顔の骨を骨折し全治一カ月という重症となった関美和さんは退職します。

同時に関美和さんの父親も脳梗塞になり生死をさまよっていたことがあり、人生は一度きりだと退職を決意されたそうです。

電通を退職後は外資系の企業「スミスバーニー」に再就職し、ハーバード・ビジネススクールでMBAを取得しています。

もともと英語で成績もよかったという関美和さんでさえも、初めてアメリカに行った際はプライベートや仕事でもとても苦労されたそうです。

ハーバード・ビジネススクールでMBAを取得後は、1993年にモルガン・スタンレー投資銀行、後にクレイ・フィンレイ投資顧問東京支店長を務めるなど、約20年もの間外試験のファンドマネージャーとして働いていました。

関美和さんは30歳の頃にご結婚され、2人の子供さんにも恵まれています。

 

 

関美和さんに転機が起きたのは2007年の時でした。

いつか翻訳の仕事をしたいと思っていた夢を捨てきれなかった関美和さんは、43歳の時に勤めていた外資系投資顧問会社を退職し翻訳家となることを決意します。

関美和さんが翻訳家としてデビューした作品はこちらです。

 

 

関美和さんは、忙しい中で仕事と家庭の両立はとても難しいというご自身の主婦としての経験をふまえ、良いベビーシッターを育成するための会社「メイ・コーポレーション」も立ち上げ代表取締役となっています。

翻訳家となった関美和さんでしたが、45歳の時に離婚を経験されシングルマザーとなります。

離婚しシングルマザーとなったことで、養育費などの法の権利について考えることが多かったそうで、弁護士とのやりとりも大変だったようです。

離婚後に養育費は貰えることになったそうですが、この離婚の経験を活かすために関美和さんは再び慶応大学に入学し法学部で法律を学ぶ決心をします。

このことに関して関美和さんはこうおっしゃっています。

 

今後、稼げるあてもないのに、大学に戻ろうだなんて、無計画すぎますよね。

ただ、私は昔から、やってみたいと思ったらすぐ行動してしまうタイプで、『無計画』『無謀』とよく言われていましたし、自分でも本当にそう思うのですが、止められなかった……。

あわよくば弁護士資格も取って、誰かの助けになれるんじゃないか、なんて思ったりもして。

引用元:日経ARIA

 

紆余曲折した道を歩んできた関美和さんは、「翻訳家はサービス業」だとお話されています。

翻訳した文章を読んでくれる人に対して、著者の語り口が聞こえるように訳すということを心がけているそうです。

関美和さんが今まで翻訳した作品はビジネス書籍を中心に約50冊もあります。

2015年には、「ゼロ・トゥ・ワン──君はゼロから何を生み出せるか」でビジネス書大賞受賞を受賞されています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか [ ピーター・ティール ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)

楽天で購入

 

 

関美和さんの心がけていることが翻訳にも活かされ、心がこもった読み手にとっても読みやすく理解しやすいものとなっているのでしょうね。

関美和さんが翻訳を手掛けた一部の作品をご紹介します。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基…
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。 [ ヤニ…
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お父さんが教える13歳からの金融入門/デヴィッド・ビアンキ/関美和【1000円以…
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)

楽天で購入

 

 

 

情報量が多くどれを信じていいかわからないこのご時世、『あさイチプレミアムトーク』に出演の際は「現実は思ったほどそれほど悪くない」とお話されていた関美和さん。

また、「人はネガティブなこと、悪いことに反応しやすい。いいことはそれほど印象に残らない」とも言われていました。

そんな関美和さんのモットーは「やりたいと思ったことは即やる

これからの関美和さんの更なるご活躍を応援しています^^

スポンサーリンク

関美和(翻訳家)の高校を調査『あさイチプレミアムトーク』

『あさイチプレミアムトーク』に出演され、累計70万部を超えるベストセラー「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳し、翻訳家として活動しながらも杏林大学で外国語学部の准教授もされている関美和(せきみわ)さんの学歴・出身高校について見ていきましょう。

関美和(翻訳家)の高校は?

関美和さんの出身高校は、公表されていませんでした

関美和さんはご出身が福岡県とのことですので、福岡県内の高校に進学された可能性が高いかと思われます。

※関美和さんの出身高校については、『あさイチプレミアムトーク』番組放送中に紹介されていた際はすぐにこちらに追記していきます。

スポンサーリンク

関美和(翻訳家)の大学を調査『あさイチプレミアムトーク』

『あさイチプレミアムトーク』に出演され、累計70万部を超えるベストセラー「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳し、翻訳家として活動しながらも杏林大学で外国語学部の准教授もされている関美和(せきみわ)さんの学歴・出身大学について見ていきましょう。

関美和(翻訳家)の大学は?

関美和さんの出身大学は、慶應義塾大学です。
文学部法学部を卒業されています。

スポンサーリンク

関美和(翻訳家)の年収を調査『あさイチプレミアムトーク』

『あさイチプレミアムトーク』に出演され、累計70万部を超えるベストセラー「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳し、翻訳家として活動しながらも杏林大学で外国語学部の准教授もされている関美和(せきみわ)さんの年収は一体いくらなのでしょうか?

関美和さんの年収については、残念ながら公表されていませんでした

 

翻訳家の年収の平均について調べたところ、翻訳の種類や雇用形態によっても変動はありますが、400万円~600万円とのことでした。

参照:翻訳家の給料や年収はどれくらい?

 

関美和さんは、ベストセラーとなった著書の翻訳の他にも数多くの翻訳を手掛け、杏林大学外国語学部准教授としてもご活躍されていることから

一般的な翻訳家の平均年収400万円~600万円よりもはるか上の金額、関美和さんの年収は1,000万円を超えているのではないか?と勝手ながら予想させていただきました。

スポンサーリンク

関美和(翻訳家)が出演『あさイチプレミアムトーク』

▼番組の情報はこちら

あさイチ「プレミアムトーク 関美和」

70万部超え!話題の「ファクトフルネス」を翻訳した関美和▽新型コロナ感染拡大で不安が広がる今の世界を「正しく」見るということ▽作者の語り口が聞こえるよう訳すとは

 

プレミアムトーク 関美和 ▽特選!エンタ ブレイディみかこさん ▽グリーンスタイル「初夏のポタジェ&涼やかイソトマ」

【キャスター】

博多華丸・大吉、近江友里恵

 

 

 

 

関美和(翻訳家)のあさイチプレミアムトーク本編!

 

 

 

関美和さんは普段自宅で翻訳の仕事をされているそうです。

以外にも関美和さんの自宅には本が置いてありませんでした。

普段仕事で本を沢山読んでいるため、プライベートでは違うことをしたいと仰っていました。
『あさイチプレミアムトーク』では、関美和さんがキレキレで「恋ダンス」を踊るVTRも紹介されていまいた^^

翻訳の仕事の魅力は、自分の人生は一度きりなので一冊の本を翻訳することで著者と同じ人生の体験してほしいとのことでした。

関美和さは、はじめから日本語で書かれたように読みやすく翻訳することや著者の語り掛けが目や耳からも聞こえてくるように読んでもらえるような翻訳を心がけているそうです。

子育てに関しては、本人主義で「やりなさい」と言って勉強させるよりは本人が楽しいと思ったことをやってほしいと思っているとのことでした。

翻訳家という職業柄、どうやったら英語が上達するのか?という質問を受ける関美和さん。
自身のお子さんたちには英語に関しての特別な教育はされていないそうです。

英語に興味を持ってもらうために、やはり完結できなくても3日坊主でもいいから一冊の英語の本を読むことをお勧めされていました^^

関美和(翻訳家)のあさイチプレミアムトーク本編を見た視聴者の感想は?

 

 

 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基…
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク

関美和(翻訳家)の経歴は?高校・大学・年収を調査『あさイチプレミアムトーク』まとめ

この記事では、『あさイチプレミアムトーク』に出演され、累計70万部を超えるベストセラー「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」を翻訳し、翻訳家として活動しながらも杏林大学で外国語学部の准教授もされている関美和(せきみわ)さんの経歴や出身地や年齢などを含めたプロフィール情報を紹介しました。

関美和(せきみわ)さんの学歴・出身高校や出身大学、気になる年収についても調べたことをまとめました。

◇関美和さんは43歳の時に外資系投資会社を退職し、翻訳家としての道を歩み始める

◇関美和さんの出身地は、福岡県

◇関美和さんの年齢は、1965年生まれの54歳とのこと。

◇関美和さんの出身高校は、公表されていませんでした
ご出身が福岡県とのことですので、福岡県内の高校に進学された可能性が高いかと思われます。

◇関美和さんの出身大学は、慶應義塾大学
文学部と法学部を卒業されています。
ハーバード・ビジネススクールにも通われています。

◇関美和さんの年収については公表されていませんでしたが、ベストセラーとなった著書の翻訳の他にも数多くの翻訳を手掛け、杏林大学外国語学部准教授としても現役で活躍されていることから一般的な翻訳家の平均年収400万円~600万円よりもはるか上の金額、年収1,000万円は超えているのではないかと勝手ながら予想させていただきました

※関美和さんの生年月日や出身高校については、『あさイチプレミアムトーク』番組放送中に紹介されていた際はすぐにこちらに追記していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関美和(せきみわ)さんの夫や子供さんについては、こちらで紹介しています。

 

 

あさイチプレミアムトーク・前回の放送New

 

★法医学者である本村あゆみ医師について紹介しています。

 

 

 

あさイチプレミアムトーク・過去人気放送回New

 

★外科医で3児の母としても子育てをしながらも、リアルコミックエッセイ漫画家でもあるさーたりさんについて紹介しています。

 

 

★民間出身として初めて広島県の教育委員会の教育長に就任し、女性初の公立中学校民間人校長として横浜市の中学校に着任された経歴を持つ平川理恵(ひらかわりえ)さんについて紹介しています。

 

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント