安井佑の高校や大学は?経歴・結婚・年収を調査!『ガイアの夜明け』

スポンサーリンク
テレビのこと

2020年6月9日放送の『ガイアの夜明け』に出演される安井佑(やすいゆう)医師は、「自宅で最期まで自分らしく生き抜きたい」という人を支える“みとりのプロ”です。

安井佑(やすいゆう)医師は、東京・板橋にある「やまと診療所」の院長で、在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っています。

多くの人が最期を「自宅で迎えたい」と希望しながら現実は圧倒的に「病院」で亡くなる人が多いというギャップがある中で、「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師は「自分らしく再期まで生き抜くことを我々が支えたい」こう話します。

この記事では『ガイアの夜明け』に出演され、最期まで自分らしい生き方を自宅で全うしたいという人のために在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っている「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師の出身高校や出身大学などの学歴を紹介しています。

安井佑(やすいゆう)医師の経歴や、年齢出身地などのプロフィールをと結婚年収についても調べたことをまとめました。

スポンサーリンク

安井佑の高校や大学は?『ガイアの夜明け』

 

『ガイアの夜明け』に出演され、最期まで自分らしい生き方を自宅で全うしたいという人のために在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っている「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師の出身大学や出身高校について見ていきましょう。

安井佑(やすいゆう)の出身高校は?

安井佑医師の出身高校については、調べた限りでは情報を見つけることができませんでした

安井佑医師の出身高校についてお伝えすることができず申し訳ありません(__)

安井佑医師が『ガイアの夜明け』に出演され、出身高校についてのお話があった際は、随時こちらに追記していきます。

※追記です!

読者の方から情報を提供していただきました。
ありがとうございます(__)

安井佑医師は、父親の仕事で高校生の時は海外(アメリカやイギリス)で暮らしており、現地の高校に通っていたそうです。

安井佑(やすいゆう)の出身大学は?

安井佑医師の出身大学は、東京大学です。
医学部を卒業されています。

安井佑医師は大学時代はサッカー部と少林寺拳法部に所属していたそうです。

スポンサーリンク

安井佑の経歴・プロフィールは?『ガイアの夜明け』

 

『ガイアの夜明け』に出演され、最期まで自分らしい生き方を自宅で全うしたいという人のために在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っている「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師の経歴や、年齢や出身地などのプロフィールを紹介します。

安井佑(やすいゆう)のプロフィール

 

 

 

名前:安井佑(やすいゆう)
生年月日:1980年生まれ
年齢:40歳(2020年時点)
出身地:東京都新宿区

安井佑(やすいゆう)の経歴

 

 

安井佑さんが医師を目指したのは、癌で亡くなった父親の最期を病院側の都合で決められていく現実を目の当たりにしたことでした。

病気の父親を前に何もできない自分の無力さを痛感した安井佑さんは、自分と同じように大切な家族の最期につらい思いをさえたくないという思いから医師を目指します。

医学部へ進学した安井佑さんは、2005年の卒業後には千葉県旭中央病院に研修医として勤務します。

医師となった安井佑医師は、2007年に「NPO法人ジャパンハート」に所属し、約2年間の間、ミャンマーで国際医療支援に従事します。

 

「NPO法人ジャパンハート」や、NPO法人ジャパンハート最高顧問である吉岡秀人医師についてこちらで紹介しています。

 

このミャンマーでの医療支援が安井佑医師が在宅医療を目指すきっかけとなったそうです。

ミャンマーでは、高額な医療費を払うことができず病院にも行けない人がほとんどなんだとか。

そんな厳しい状況の中でも自身の死や最期を受け入れ、病院に行かず自宅で最期を迎えるミャンマーの人たちの姿を見た安井佑医師は

つらい治療を行って延命治療という選択肢の他に、見送るという方法もあるのだと自身の中で考えるようになったそうです。

2年間のミャンマーでの医療支援を終えた安井佑医師は、2009年に杏林大学病院、2011年に東京西徳洲会病院で勤務しています。

2011年の東日本大震災の際には、東京から500人ほどの人達と被災地へと行き、医師としてボランティア活動や復興支援として医療だけではなくお祭りなども企画されています。

そして、2013年4月に東京都板橋区に「やまと診療所」を開業した安井佑医師。
2015年 医療法人社団焔(ほむら)として法人化となっています。

安井佑医師が院長を務める「やまと診療所」は在宅医療を主として、に3人1組の体制で患者さんのケアを行っているそうです。

1人の医師と、2人の医療アシスタント(PA=Physician Assistant)と呼ばれる医師のサポートを行ったり、カルテの記入や医療器具の準備をする人達と共に患者さんを支えています。

また、2020年には板橋区に『おうちにかえろう。病院』ができるそうです。

『おうちにかえろう。病院』とは、在宅医療だけでは支えることができない患者さんのために、在宅でもケアが十分にできるようにと

自宅へ帰った後のことを見据えた医療を行っていく病院とのことです。

安井佑医師は『おうちにかえろう。病院』について、「必要であれば入退院を繰り返しながら地域で安心して暮らしていけるというイメージを人々に持ってほしい。」という願いと思いを込めているそうです。

 

安井佑のやまと診療所の場所は?

安井佑医師が院長を務める『やまと診療所』の場所はこちらです。

 

やまと診療所
住所:東京都板橋区東新町1-26-14
アクセス:
東武東上線 上板橋・ときわ台 南口徒歩12分

スポンサーリンク

安井佑の結婚・妻・子供を調査!『ガイアの夜明け』

 

『ガイアの夜明け』に出演され、最期まで自分らしい生き方を自宅で全うしたいという人のために在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っている「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師はご結婚されているのでしょうか?
結婚した妻や子供さんについても調べたことをまとめました。

安井佑(やすいゆう)は結婚してる?

安井佑医師の結婚についてインターネット上やTwitterやFacebookなおのSNSを探してみたところ、安井佑さんの結婚に関する情報は見つけることができませんでした

安井佑医師は、これまで海外や多くの病院に勤務していたことから結婚の可能性は少ないのではないかと思われますが

自身の病院を開院したことから、結婚されている可能性も十分に考えられるのではないかと思います。

『ガイアの夜明け』番組放送中に安井佑医師の結婚についてや妻・子供さんに関する情報が分かった際は、こちらに追記していきます。

スポンサーリンク

安井佑の年収を調査!『ガイアの夜明け』

 

『ガイアの夜明け』に出演され、最期まで自分らしい生き方を自宅で全うしたいという人のために在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っている「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師の気になる年収はいくらなのでしょうか?

安井佑医師の年収については残念ながら公表はされていませんでした

一般的な医師・開業医の平均年収は、法人の場合は2530万円、個人の場合でも2458万円と言われているようです。

参照元:開業医の平均年収はどれくらい?診療科でも違いが!

 

安井佑医師の元へは在宅ケアを希望している患者さんが沢山いて、またメディアなどへの出演や多忙な毎日を過ごされていることから

安井佑医師の平均年収は、一般的な医師・開業医の平均年収よりも上の金額である3,000万円以上はあるのではないかと勝手ながら予想させていただきました。

スポンサーリンク

安井佑が出演『ガイアの夜明け』

▼番組の情報はこちら

 

 

ガイアの夜明け【幸せな人生の最終章!自宅で最期まで“自分らしく”】

新型コロナで変わる人々の死生観…そんな中「自宅で最期まで自分らしく生き抜きたい」という人を支える“みとりのプロ”。患者と家族も幸せにする若きスタッフに半年間密着

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 完全版 DVD全3巻セット
価格:33000円(税込、送料無料) (2020/6/9時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Laugh & leilani 松下奈緒フォトブック [ 細野晋司 ]
価格:2090円(税込、送料無料) (2020/6/9時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク

安井佑の高校や大学は?経歴・結婚・年収を調査!『ガイアの夜明け』まとめ

 

この記事では『ガイアの夜明け』に出演され、最期まで自分らしい生き方を自宅で全うしたいという人のために在宅医療で患者さんや家族に寄り添う医療を行っている「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)医師の経歴や、年齢や出身地などのプロフィールを紹介しました。

「やまと診療所」の院長である安井佑(やすいゆう)さんの出身大学や出身高校、結婚や年収についても調べたことをまとめました。

・安井佑医師は、父親を亡くしたことで医師を目指すようになる。

・医師となった安井佑医師んは「NPO法人ジャパンハート」に所属しミャンマーへと国際医療支援に行った際に在宅ケアの医療を志す。

・安井佑医師の年齢は、1980年生まれの40歳(2020年時点)。

・安井佑医師の出身地は、東京都新宿区。

・安井佑医師は、高校生の頃は海外(アメリカやイギリス)で暮らしており、現地の高校に通っていたそうです。

・安井佑医師の出身大学は、東京大学医学部。

・安井佑医師が結婚しているかどうかについても現時点では分かりませんでした。

・安井佑医師の年収は公表されていませんでしたが、開業医の平均年収と言われる2530万円~2458万円よりも上の3,000万円以上はあるのではないかと勝手ながら予想させていただきました。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

「NPO法人ジャパンハート」や、NPO法人ジャパンハート最高顧問である吉岡秀人医師についてこちらで紹介しています。

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント