三宅尚典の経歴は?年収・大学・家族について調査!『カンブリア宮殿』6月13日放送

スポンサーリンク
テレビのこと

2019年6月13日放送の『カンブリア宮殿』に「グリル満天星(まんてんほし)」の社長である三宅尚典(みやけよしのり)さんが出演されるそうです。

グリル満天星の三宅尚典社長は元5つ星ホテルの営業マンだそうで、現在は天皇陛下の料理番に仕込まれたというフレンチ料理の達人で「グリル満天星」総料理長の窪田好直(くぼたよしなお)さんと、日本人の舌に合う洋食を作ろうとタッグを組まれたそうです。

この記事では、「グリル満天星」の三宅尚典社長のプロフィール情報や経歴と気になる年収について。
また三宅尚典社長の出身大学高校などの学歴や、三宅尚典社長は結婚されているのか?三宅尚典社長の家族についても調べたことをまとめています。

 

 

天皇陛下の料理番に仕込まれたというフレンチ料理の達人で「グリル満天星」総料理長の窪田好直(くぼたよしなお)さんの経歴についてまとめています。

窪田好直さんが考案され毎日欠かさず飲んでいるというたまねぎスープの作り方・レシピです。

 

スポンサーリンク

三宅尚典の経歴は?『カンブリア宮殿』6月13日放送

「グリル満天星」の三宅尚典社長のプロフィール経歴についてみていきましょう。

三宅尚典社長のプロフィール

▼三宅尚典社長の画像は、『カンブリア宮殿』の予告からご覧ください

 

名前:三宅 尚典
生年月日:1941年
年齢:78歳(2019年時点)
出身:—
大学:慶応義塾大学
前職:元ホテルマン(パレスホテル)
現職:グリル満天星 社長

 

 

三宅尚典社長の経歴

グリル満天星の三宅尚典社長の経歴についてみていきましょう。

 

1978年 赤坂見附に『串ビストロ満天星』を開店する。
1982年 赤坂見附に『ボンヌポワール西洋堂』を開店する。
1988年 麻生十番に『グリル満天星』を開店する。

グリル満天星の三宅尚典社長は、元5つ星ホテル「パレスホテル」のホテルマンから「グリル満天星」の社長になられたそうですが

三宅尚典社長について調べてみたものの、元5つ星ホテル「パレスホテル」の営業マンで、事業を創業したのは昭和29年の12月だそうで、創業当時はレストランではなくご実家の事業を継いで給食関連の仕事をされていたようです。

三宅尚典社長の出身地などは公開されておらず年齢が78歳という情報しか見つかりませんでした。
申し訳ないです。

三宅尚典社長のご出身地やどういう経緯で5つ星レストランの営業マンから「グリル満天星」の社長になったのか?

また、天皇陛下の料理番に仕込まれたというフレンチ料理の達人で「グリル満天星」総料理長の窪田好直(くぼたよしなお)さんとの出会いなども気になりますよね。

これらのことは、番組が放送された後に分かった情報はこちらに追記していきますね!

※追記です!

三宅尚典社長は、1941年の食糧難の時代に生まれます。
大学は慶応義塾大学に進学し柔道をされていたそうです。

大学卒業後は、「パレスホテル」に就職しますが実家の家業・給食事業を継ぐことを決意します。1988年に「グリル満天星」を開業し、「グリル満天星」を世の中に広めました。

「グリル満天星」総料理長の窪田好直さんとの出会いはデミグラスソースだったそうで、三宅社長が41歳の時でした。

窪田さんのデミグラスソースを味見した際に窪田さんが作る料理に惚れ込み、以来ご飯に会うソース・日本人が好む家庭の味の洋食フレンチを目指しタッグを組んできたそうです。

三宅社長が一緒に事業をやりたいと窪田さんに懇願した際は窪田さんは
「僕の思うようにやらしてくれるならいいですよ」と答えたそうです。

窪田さんと初対面の時は、窪田さんはにこりとも笑わなかったそうで三宅尚典社長は合うとは思わなかったそうです。
それが今では盟友と呼べるほどの仲になっているから人生とは不思議なものですよね。

「グリル満天星」の料理・ロールキャベツの肉ダネには白みそを入れるなど日本人に食べやすいように工夫されていて
フランス料理と洋食の違いは、フランス料理はパンで洋食はご飯に会う料理をと考えをもち

ご飯に会うソース、日本人が好む家庭の味を目標とし、ロールキャベツの肉ダネには白みそを入れるなど日本人に食べやすいように工夫されているそうです。

今日食べてもまた明日食べたくなる料理を目指しているとのことでした。

「グリル満天星」の平均客単価は、3,500円くらいだそうで、村上春樹さんの「こんなに手間暇かけてやっていけるのか?」という質問に総料理長の窪田さんは
「日本にある素材を使って原価を下げている」との答えでした。

 

こちら村上春樹さんが、番組の前にゲストの「グリル満天星」の三宅尚典社長のことやフレンチ料理について語られている動画がありました。

 

 

ふわふわ卵のオムライスやジューシーなハンバーグが美味しそうですね!
「グリル満天星」では、オムライスのことをオムレツライスと言っているそうです。ロールキャベツも人気で特製のデミグラスソースは約一週間もかけ煮込んだものを使われているそうです。

グリル満天星 「1週間かけて作るドゥミグラス」

 

「グリル満天星」には常連のお客さんが多いそうで、また行きたくなるくらい美味しい洋食店なのでしょうね^^

こちらは、「グリル満天星麻布十番」監修の人気メニュー「クリームカレー」と「ビーフカレー」を参考に手軽に食べれるようにとレトルトにしたものです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハウス 麻布十番ビーフカレー 生クリーム仕立て(210g)
価格:335円(税込、送料別) (2019/6/13時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

麻布十番ビーフカレー レトルト(210g)
価格:408円(税込、送料別) (2019/6/13時点)

楽天で購入

 

 

 

生クリームのコクのあるまろやかさが特徴のクリームカレーと手香り高いスパイスが特徴のビーフカレーだそうです。
店舗の味を味わえるのは嬉しいですね♪

 

スポンサーリンク

三宅尚典の年収は?『カンブリア宮殿』6月13日放送

「グリル満天星」の三宅尚典社長の年収についてですが、こちら調べてみたもののグリル満天星の年商などの情報が公開されておらず

「グリル満天星」の三宅尚典社長の年収は分かりませんでした

 

余談ですが、一般的なレストラン経営をしている会社の年商と社長の年収の関係について調べてみました。

レストランを経営している社長の年収は、会社全体の年収のおおよそ10分の1となるそうなのです!

もしも、三宅尚典社長の「グリル満天星」の年商が1億円だったとしたら三宅尚典社長の年収は1,000万円ということになりますが

「グリル満天星」は、東京の一等地にあるフレンチ洋食店と考えて、三宅尚典社長の年商はもっとあるのではないかと筆者は予想しています^^

※追記です
「グリル満天星」は8店舗あり14億円の売り上げがあるそうです!

 

スポンサーリンク

三宅尚典の大学は?『カンブリア宮殿』6月13日放送

 

「グリル満天星」三宅尚典社長の出身大学や高校などの学歴についてみていきましょう。

三宅尚典社長の出身大学は、慶応義塾大学です。

 

 

スポンサーリンク

三宅尚典の家族について『カンブリア宮殿』6月13日放送

 

三宅尚典社長の結婚や家族についての情報を調べてみたのですが
全く情報を見つけることができず、三宅尚典社長の結婚や家族については分かりませんでした。

番組でも結婚のことやご家族に関してのお話はありませんでした。

 

スポンサーリンク

三宅尚典『カンブリア宮殿』6月13日放送

オムレツライスやハンバーグ、ロールキャベツなど手間暇かけた極上の洋食で大人気の「グリル満天星」。フレンチの達人と元ホテルマンの、飽くなき挑戦の歴史を取材した。

 

スポンサーリンク

三宅尚典の経歴は?年収・大学・家族について調査!『カンブリア宮殿』6月13日放送 まとめ

「グリル満天星」三宅尚典社長のプロフィールと経歴や気になったことについてまとめました。

「グリル満天星」三宅尚典社長の情報が乏しくお伝えできることがほとんどない状態で申し訳ありません。
三宅尚典社長のことについて何か分かった時には随時更新していきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

天皇陛下の料理番に仕込まれたというフレンチ料理の達人で「グリル満天星」総料理長の窪田好直(くぼたよしなお)さんの経歴についてまとめています。

 

 

カンブリア宮殿・過去放送

 

テレビのこと
スポンサーリンク
まんぷくびより

コメント